menu01

menu02


試走、トレーニングのためにコースに入られる方へ

HOME > インフォメーション一覧 > 試走、トレーニングのためにコースに入られる方へ

トレイルランニングを楽しむ方が増えるに伴い、一般のハイカーや登山者、自然保護活動に携わる方から、登山道及び参道における一部の心無いトレイルランナーの走行マナーに対する抗議が届いています。

最寄りの武蔵五日市駅、五日市の町をはじめ、全てのコース上で地域の方々、一般のハイカーの方、登山者、観光客の方たちに敬意を忘れずに試走、トレーニングをお願いいたします。

特にコース後半の大岳山〜御岳山〜日の出山は様々な年齢の観光客やハイカーの方が多いエリアです。追い抜き、すれ違いなどの際には充分手前から走行から歩行に切り替え、同じ山を楽しむ方達を驚かせるようなこと無く迷惑と感じられないように通過されることをお願いいたします。
これらの人が多いエリアでは熊などの野生動物と遭遇する可能性も低いことから、熊鈴の使用はお控えください。特にナイトランなどに於いて、住宅地や地域の方が生活される場を走行する際は、熊鈴が鳴らないようにして下さい。

日本山岳耐久レースだけではなく、様々なトレイルランニングレースに挑戦される方々は、未来に続くトレイルランナーの模範となり、山からトレイルランナーが排除され、レースの開催が困難になるような状況に向かうことのないよう行動していきましょう。

私たち実行委員会をはじめ、運営に関わる全てのメンバーもトレイルランニングという競技またはアウトドアアクティビティをとりまく環境がよりよい方向に発展するよう努力を続けてまいります。

第22回日本山岳耐久レース(24時間以内)〜長谷川恒男CUP
実行委員会 実行委員長 撫養千明



▲PAGE TOP

  • salomon
  • montrai
  • EPSON
  • asics
  • さかいやスポーツ
  • mountainhardwear
  • RxL
  • platypus
  • LA SPORTIVA
  • montane
  • Inov8
  • C3fit
  • GONTEX
  • columbia
  • garmin
  • montura
  • finetrack
  • sinano
  • on
  • vasque
  • hoka
  • hb
  • ジロー
  • ランナーズ
  • トレイルランナー
  • OSJ
  • ALL SPORTS
  • Trail Running
  • トレラン王国
  • MtSN