menu01

menu02


コースの状況について(第3報)

HOME > インフォメーション一覧 > コースの状況について(第3報)

大会実行委員会では、大会中止後から台風19号による登山道やコースへの影響調査を行って参りましたが、10月26日までにハセツネコースについて全ての調査を終えましたのでお伝えいたします。

 

本調査によりコース全体を通して登山道に対する大きな台風被害は出ていませんでした。

しかしながら今後も被害の大きかったコースへ繋がる林道などのアクセス道の復旧は長期間掛かる見通しです。

 

実行委員会では引き続き調査を継続し、情報発信を行なっていくとともに来年の開催に向けコースの整備など継続して実施して行きたいと思います。

 

【ハセツネコース】

@スタート→入山峠→市道山分岐11キロ地点

2箇所程度の新たな小径の倒木が発生していますが通行に支障をきたすものではありません。

 

入山峠に繋がる盆堀林道は大きな崩落や倒木などがあり車での通行は出来ません。徒歩の場合でも十分な注意が必要な状況であり通行はしないでください。

市道山からヨメトリ坂を使って笹平バス停へ下りるルートは途中の橋が流失しているため通行はできません。

 

 

 

A市道山〜浅間峠 22キロ地点

醍醐丸から軍刀利神社間に新たな小径の倒木が多く発生していますが通行に支障をきたすものではありません。

 

浅間峠から上川乗バス停に下りるルートは通行可能です。

 

 

 

B浅間峠〜西原峠32キロ

新たな小径の倒木が2箇所発生していますが通行に支障をきたすものではありません。ただし枝葉などの落下物の堆積によりコースに不明瞭な部分があります。

 

西原峠から数馬バス停に降りるルートは3箇所の倒木がありますが通行可能です。

 
 
 
C西原峠〜月夜見第二駐車場42キロ地点
新たな倒木が大小合わせて3箇所発生していますが通行に支障をきたすものではありません。
 
道路崩落の影響が発生している檜原街道。都民の森へのバスは運行されていますが、乗車前に西東京バスのホームページで運行情報の収集をすることをお勧めします。
 
 
 
D月夜見〜大ダワ 50キロ地点
風張峠先で新たな倒木が多数発生していますが通行に支障をきたすものではありません。
 
大ダワに繋がる鋸山林道は車輌通行止めです。大きな路面破損や崩落など徒歩の場合でも十分な注意が必要な状況であり通行はしないでください。
 
 
 
E大ダワ〜御岳山(長尾平)58キロ 地点
新たな小径の倒木が発生していますが通行に支障をきたすものではありません。御前山より先は倒木が多くなっていますので注意して通行してください。
 
御岳山のケーブルカーは通常通り営業しています。
 
 
F御岳〜フィニッシュ 71.5キロ地点
新たな土砂の流入や小規模な崩落が金比羅尾根で発生していますが通行に支障をきたすものではありません。注意して通行してください。
 
 


▲PAGE TOP

  • salomon
  • montrai
  • asics
  • さかいやスポーツ
  • mountainhardwear
  • RxL
  • LA SPORTIVA
  • Inov8
  • GONTEX
  • c3fit
  • garmin
  • montura
  • finetrack
  • sinano
  • hoka
  • montane
  • ESS
  • itoix
  • ジロー
  • ランナーズ
  • トレイルランナー
  • OSJ
  • ALL SPORTS
  • Trail Running
  • MtSN