menu01

menu02


大会要項

HOME > ハセツネCUP > 大会要項

期日

2016年10月9日(日)・10日(月)雨天決行(暴風雨以外)

会場

あきる野市五日市会館

(JR武蔵五日市駅下車、徒歩15分)

 

  • 受付 … 五日市会館
  • スタート … 五日市中学校 / フィニッシュ … 五日市会館前(武蔵五日市駅下車、徒歩10分)
  • 表彰式 … 五日市地域交流センター前(雨天の場合は、まほろばホール)

コース

奥多摩山域(71.5km)

 

五日市中学校→今熊神社→市道山分岐→醍醐丸→生藤山→土俵岳→笹尾根→三頭山→大岳山→御岳神社→金比羅尾根→五日市会館前フィニッシュ

日程

10月9日(日)

 

受付 … 10:00〜12:00

開会式 … 12:30〜

スタート … 13:00

 

10月10日(月)

 

表彰式 … 9:00

フィニッシュ(完走)制限時間 … 13:00(スタートから24時間)

参加資格

  1. 大会当日において満16歳以上であること(18歳以下の参加者は保護者の承諾印が必要)
  2. レースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走する自信があること
  3. 山岳遭難対策制度(山岳保険・日本山岳協会共済・jRO等)に加入していること

記録

記録はRSタグにて計測いたします。当日、総合成績を記録速報板に掲示します。完走記録証は当日発行いたします。

 

RUNNET大会結果 http://runnet.jp/result/

 

 

 

【RSタグによる計測について】

  1. 記録はRSタグにて計測します。
  2. RSタグはナンバーカードとセットにされているので、確認してください。RSタグはシューズのひもに確実に取り付けて、スタートラインに集合してください。
  3. 記録計測は途中関門、フィニッシュで行います。
  4. 万一、RSタグを装着しなかったり、他人のRSタグを使用した場合は、記録が計測できませんので、必ず自分のRSタグを装着してください。
  5. このRSタグは他の大会では使用できません。フィニッシュ後(またはレース終了後)回収しますので、返却してください。
  6. 受付終了後、出走されない場合も必ず返却してください。
  7. なお、RSタグの回収は、リタイア回収バス内、大会本部で行います。
  8. RSタグを紛失した場合は、再発行できません。紛失した場合には、有料になります。

表彰

  • 総合男子および女子の第1位には長谷川CUP、第2位〜6位にはメダルを授与いたします。
  • 男女別10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代以上の1〜6位には賞状を授与いたします。
  • 総合の入賞者は年代別表彰の対象外といたします。
  • 完走者(制限時間24時間以内)には、当日完走証(スプリット、関門記録入り)、完走賞および記録集(後日発送)を授与いたします。
  • 個人表彰のほかにチーム表彰を致します。届出のある3人のメンバーで1チームを構成し3人の合計時間(3人とも完走が条件)を算出し、所要時間の少ないチームから順位を決定し、第1〜6位までを表彰し、賞状を授与いたします。
  • 通算10回完走者には「アドベンチャーグリーン」、20回完走者には「スーパーアドベンチャーグリーン」の称号とメダルを授与いたします。該当者は事務局へお申し出ください。
  • 最高齢完走者、最年少完走者には敢闘賞を授与いたします。

参加料

一般…15,000円/高校生…6,000円

東京都山岳連盟員(団体/個人)…13,000円

 
※いずれも傷害保険料を含みます。
※申込時、所属欄に必ず加盟団体名か個人登録番号を入れてください。
※申込受付後は、参加料の返還は行いません。
※参加料の一部を、奥多摩環境保全活動に活用されます。

参加定員

2,500名     

 

チーム申込の登録方法について

  • チームで参加される方は、お申し込みの際に他のメンバー2名の氏名を記入してください(大会へのエントリーは1人ずつお申し込みください)。
  • 3名分それぞれの申込が完了し、3名が同一チーム名、同一メンバーと認められた時のみ、チーム申込を受付します(申込定員到達後、あるいは締切後の追加エントリーは一切認めません)。

競技要項の発送

申込受付者に対し、2016年10月上旬頃に競技要項をお送りします。

競技方法及び諸注意

  1. 個人単位において行います。
  2. 定められた山岳コースのタイムレース方式とします(所要時間の少ない競技者から順位を決定します)。
  3. レースは予備関門(入山峠3時間、醍醐丸6時間)、第1関門、第2関門、第3関門に制限時間を設け、これを超えた選手はレースを中止し、役員の指示に従い下山してください。
    ・第1関門は浅間峠、制限時間はスタート後9時間(10月9日22:00)とします。
    ・第2関門は月夜見第2駐車場、制限時間はスタート後15時間(10月10日4:00)とします。
    ・第3関門は御岳山長尾平、制限時間はスタート後21時間(10月10日10:00)とします。
  4. 3つの関門を上記の制限時間内にクリアーした後、フィニッシュは制限24時間(10月10日13:00)を限度とします。
  5. 主催者側からは、月夜見第2駐車場のみ水又はスポーツドリンクの補給を行います。
  6. 競技者の必要装備品としては、水2リットル以上(バックパック収納型のハイドレーションシステム)、防寒具兼用の雨具、行動食、ライトを推奨いたします。その他本人が必要とする装備品は制限いたしません。
  7. コース上の水場は、@月夜見第2駐車場(1.5リットル以内)、A大岳山荘(約200m先、自然水)、B綾広の滝・上部(御岳山から1.5km手前、自然水)、C御岳神社(自然水)の4カ所のみとします。
  8. ストックおよび杖等の使用は第1関門の浅間峠まで禁止とします。その間は、ストックおよび杖等はザックに装着してください(手に持って走ることも不可)。
  9. コースのポイントには、点滅灯および矢印表示等を設置してあります。
  10. 以下の競技者は失格となります。
    • ゴミをレース中に投棄した競技者
    • 条件を偽って参加した競技者
    • 競技規則に違反した競技者
    • 審判および役員の指示に従わなかった競技者
    • 規定の時間を超えて関門に到着した競技者および最終制限時間を超えた競技者
    • ナンバーカードを着用しなかった競技者
    • 定められた水場(自然水)以外での水補給及び食料等の補給を受けた競技者
    • 自然保護に違反する行為があった競技者
    • 不正行為があった競技者
    • 必要装備品を携帯しなかった競技者については失格の対象ではなくなりました。
  11. 競技者は競技中に体調不良、やその他の理由で競技を棄権(中断)する場合は必ずコース上にいる役員に必ず申し出てください。

注意事項

  1. 受付に遅れた場合は参加をお断りいたしますので、ご注意ください。
  2. ゴミは必ず各自で持ち帰ってください。
  3. 当日は必ず健康保険証を持参してください。
  4. レース途中天候が悪化した場合、主催者側で中止することがあります。
  5. レース中の事故について、主催者側では応急処置のみ行いますが、それ以上の責任は負いません。各自十分ご注意ください。
  6. 駐車場は、数に限りがありますがご用意します。(詳細未定、HP等でお知らせ予定)
    その他、武蔵五日市駅前等(有料)にも駐車場があります。
    会場周辺への車の乗り入れや違法駐車はレッカー撤去しますので、ご注意ください。
  7. 競技続行が不可能と判断された選手は、役員が競技を中止させる事があります。
  8. 競技以外の荷物については役員の指示に従い、所定の場所をご利用ください。ただし、貴重品については各自管理してください。紛失の場合、主催者側では責任を負いかねます。
  9. コース上のトイレは、@今熊山神社、A今熊山展望台、B第1関門、C三頭山避難小屋、D第2関門、E御前山避難小屋(コースから200m離れる)、F大ダワ、G大岳山荘前、H第3関門、I日の出山頂上直下、J金比羅神社、の11カ所にあります。

▲PAGE TOP

  • salomon
  • montrai
  • EPSON
  • asics
  • さかいやスポーツ
  • mountainhardwear
  • RxL
  • platypus
  • LA SPORTIVA
  • montane
  • Inov8
  • C3fit
  • GONTEX
  • columbia
  • garmin
  • montura
  • finetrack
  • sinano
  • on
  • vasque
  • ジロー
  • ランナーズ
  • トレイルランナー
  • OSJ
  • ALL SPORTS
  • Trail Running
  • トレラン王国
  • MtSN